コンテンツプロバイダへのデータ提供マニュアルを更新しました(2021年7月版)

コンテンツプロバイダ(乗換検索業者)への「標準的なバス情報フォーマット GTFS-JPデータ」の提供方法をまとめたマニュアルを整備しました。Googleマップ(Google乗換案内)へのデータ登録手順も掲載しておりますので、ご参考にしてください。

2021年7月 内容を見直しました。初回の登録に役立つ「初回登録編」と、運用開始後のダイヤ改正時に役立つ「公開後の管理・活用」としてまとめました。

標準的なバス情報フォーマット コンテンツプロバイダへのデータ提供 初回登録編

Loader Loading...
EAD Logo Taking too long?

Reload Reload document
| Open Open in new tab

PDFファイルをダウンロードする

コンテンツプロバイダへのデータ提供初回登録編 改訂履歴

Google乗換案内 公開後の管理・活用

Loader Loading...
EAD Logo Taking too long?

Reload Reload document
| Open Open in new tab

PDFファイルをダウンロードする

Google乗換案内 公開後の管理・活用 改訂履歴

カテゴリー: マニュアル, 標準的なバス情報フォーマット パーマリンク

コンテンツプロバイダへのデータ提供マニュアルを更新しました(2021年7月版) への2件のフィードバック

  1. 古川裕康 のコメント:

    はじめまして。
    GTFSによる公共交通機関運用データの標準化について最近知りました。

    利用者としてもこのデータをうまく使えないかと、テキストを集約し
    乗換案内のように使える変換Excelマクロを作ってみました。
     ↓ 御覧いただければ幸いです。
    http://fur.cocolog-nifty.com/fu_rarchiv/2021/08/post-5b2cfe.html

    もとはといえば、外出先でコミュニティバスの時刻表pdfをDLしたものの
    スマホ画面に収まらず、何度も見間違えたのがきっかけでした。
    おかげで助かりました。これからもよろしくお願いいたします。

    • Ito Hiroyuki のコメント:

      古川裕康 さん
      オープンデータを活用いただきありがとうございます。
      またツールを紹介いただきありがとうございます。
      このようにデータを活用いただけることは、とても喜ばしいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です