2019/4/20開催 標準的なバス情報フォーマット/GTFS勉強会

標準的なバス情報フォーマット/GTFSって何だろう? 改訂でどう変わった?
データの作成、活用、プログラミングはどうすればいい?
そんな疑問を1日で解消できる勉強会です!

バス会社もITエンジニアも自治体もコンサルタントも、バスデータに興味のある人はぜひご参加ください。ITエンジニアの発表募集中です!

  • 主催:標準的なバス情報フォーマット広め隊 / 東京大学 伊藤昌毅助教
  • 日時:2019年04月20日(土)
  • 場所:東京大学生産技術研究所 An301 大会議室(東京都目黒区)
  • 参加費:第1-2部:3000円(若手エンジニア発表割:無料)、第3部(実習):4000円、打ち上げ(未定)
  • 定員:前半: 100名、後半(実習): 各20-30名程度

以下のサイトから申し込みを行ってください。

https://gtfs-jp20190420study.peatix.com/?fbclid=IwAR2vq1f6EjQnmAfFlEP1ydEY3sCSBtYFoYHIVxS_zqRFF1n8IQle78n-Mms

標準的なバス情報フォーマット2019年3月改訂版

2019年3月「標準的なバス情報フォーマット」の最新版の資料・マニュアルが公表されました。

  • 動的情報(運行情報・バスロケーションの情報)の標準フォーマットを追加
  • 静的情報 GTFS-JPの改訂
  • 手引きやガイドラインが拡充

詳細は、以下のページをご覧ください

http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/transport/sosei_transport_tk_000067.html